池田エライザ、オダギリジョー登壇予定『ルームロンダリング』完成披露試写会にご招待!



こじらせオカルト女子vsお悩みだらけの幽霊!?ちょっと前向きになれる、クスっと笑えるコメディ!
池田エライザ、オダギリジョー登壇予定『ルームロンダリング』完成披露試写会にご招待!

ワケあり物件に住み、その履歴を帳消しにするという秘密のお仕事=ルームロンダリングをしている、八雲御子。幽霊が見えるようになり、部屋に居座る“この世に未練たらたらな”幽霊たちのお悩み解決に奔走させられる、ハートフルコメディ!

オカルト女子の御子役を演じるのは女優業で目まぐるしい活躍をする池田エライザ。御子の叔父役には、演技派俳優として確固たる存在感を放つオダギリジョーを迎え、若手注目俳優の健太郎が隣の住人役を演じる。自身初の長編映画を手掛ける片桐健滋監督は、崔洋一監督や廣木隆一監督、中村義洋監督の元で助監督を務めた経験を持っており、新たな映像クリエイター発掘プロジェクト『TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015』準グランプリ受賞作が映画化となる。

『ルームロンダリング』完成披露試写会
日時:6月11日(月)開場18:00 開演18:30 (予定)
会場:ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 日本消防会館)
登壇者:池田エライザ、オダギリジョー、片桐健滋監督(予定)
ご招待数:5組10名様 (応募締切6月3日)
【応募フォーム】

【ストーリー】
5歳で父親と死別し、その翌年には母親が失踪してしまった八雲御子(池田エライザ)は、祖母に引き取られたが、18歳で天涯孤独になってしまう。度重なる不幸に見舞われ、自分の殻に閉じこもってしまった御子。母親の弟である雷土悟郎(オダギリジョー)が、住む場所とアルバイトを用意してくれたが、そのアルバイトとは、ワケあり物件に住むことで‟物件を浄化する“というルームロンダリングだった。幽霊が見えるようになってしまった御子は、奇妙な共同生活を送る中、彼らのお悩み解決に奔走させられ……。

『ルームロンダリング』
7月7日(土)より新宿武蔵野、渋谷HUMAXシネマ、シネ・リーブル池袋他全国ロードショー
配給:ファントム・フィルム ©2018「ルームロンダリング」

記事が気に入ったらいいね !
最新情報をお届け!

最新情報をTwitter で