31nenme

美魔女ライター 藤井まゆみ『美に効く映画【サプリ】』

先日、某結婚相談所の代表取締役の方とご縁があり、『結婚』に関する興味深いお話を伺うことができた。『結婚生活は長くなるにつれて、もちろんマンネリ化することは否めません。しかし、本来 “急下降”する愛情は、お互いの”歩み寄り”や”少しの勇気”で緩やかな傾斜に留めることが可能なんです。』と言う。夫婦間の”トキメキ”は長い年月 共に過ごすほど薄れるが、『結婚生活』において年をとっても”絶対に譲れないもの”があるという。それは、最低限の身の回りの掃除や洗濯、そして整理整頓も含み、『美意識』を維持しようとする”心持ち”なのだそうだ。

今回ご紹介する作品は、年を重ねても完璧な主婦であり、結婚当初の”トキメキ”を取り戻そうとする『美意識』の高い主人公が登場する、『31年目の夫婦げんか』だ。31年目のマンネリ化した、つまらない夫婦生活。夫と毎日朝食を食べ、会話も必要最低限。同じ時間に帰宅する旦那を迎えれば、相手はいつもテレビのゴルフ番組に”かじりつく”日々。穏やかにも主婦として、家事は完璧にこなすも 何かモノ足りない。それは夫からの”愛情”だ。気がつけば、体に触れてさえ もらうこともできない。『もう一度、あなたと結婚をしたいの』という彼女の思いのまま、嫌がる頑固者の夫を 高額費用の”カップル集中カウンセリング”に無理矢理引きずり込み、”夫婦”のあり方を見つめ直していく。

余談だが、筆者は独身だ。『結婚』という”形”が全く想像できていない。既婚の知人や家族に聞けば、『結婚』と『恋愛』は全くの別物であり、”夫婦は家族”と言う。この映画の主人公も劇中、知人に相談をする。『夫婦生活に喜びを感じない。若いころのワクワクする気持ちを取り戻したいの』。もちろん『そんな今更?』と相手は答える。退屈な結婚生活のまま、人生は終わるのかもしれない。しかし、主人公は31年目の結婚生活を迎えても、”若々しく輝いていたい”と、夫の愛を求め続ける『美意識』の高い人間なのだ。

映画、『31年目の夫婦げんか』は、夫婦仲を取り戻そうと、2人の間に入るカウンセラーに言われるがまま、ある『実践的な課題』をこなす二人の素直な姿を描いており、”大爆笑”できるユーモアたっぷりの作品である。『結婚生活を楽しくしよう!』という前向きな皆様、夫婦揃って“美意識”を高めるための参考に、是非ご覧いただきたい。

ライター 藤井まゆみ (モデル・オスカープロモーション所属)fujii_mayumi

第1回国民的美魔女コンテスト・美肌美魔女賞・受賞。
『美ST』のTEAM美魔女として多方面で活躍する一方、LAの留学を経験するほどの大の映画好きと知識の豊富さを活かし、映画ライターとしても活動。
“映画を見て美しくなろう”をコンセプトに、美に効く映画を処方します。
ブログ http://bimajo.jp/blog/fujii/index.html
藤井まゆみのビューティシネマ ジャーナル http://ameblo.jp/mayumi-fujii/

『31年目の夫婦げんか』
キャスト:メリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズ
監督:デヴィッド・フランケル   配給:ギャガ
公式サイトhttp://31years.gaga.ne.jp/
© 2012 GHS PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.
2013年 7月26日(金) TOHOシネマズ シャンテ、新宿シネマカリテ他全国順次ロードショー

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援

Twitter で

シネマカラーズ映画なコラム藤井まゆみ美魔女ライター 藤井まゆみ『美に効く映画【サプリ】』 先日、某結婚相談所の代表取締役の方とご縁があり、『結婚』に関する興味深いお話を伺うことができた。『結婚生活は長くなるにつれて、もちろんマンネリ化することは否めません。しかし、本来 '急下降'する愛情は、お互いの'歩み寄り”や”少しの勇気”で緩やかな傾斜に留めることが可能なんです。』と言う。夫婦間の'トキメキ'は長い年月 共に過ごすほど薄れるが、『結婚生活』において年をとっても'絶対に譲れないもの'があるという。それは、最低限の身の回りの掃除や洗濯、そして整理整頓も含み、『美意識』を維持しようとする'心持ち'なのだそうだ。今回ご紹介する作品は、年を重ねても完璧な主婦であり、結婚当初の'トキメキ'を取り戻そうとする『美意識』の高い主人公が登場する、『31年目の夫婦げんか』だ。31年目のマンネリ化した、つまらない夫婦生活。夫と毎日朝食を食べ、会話も必要最低限。同じ時間に帰宅する旦那を迎えれば、相手はいつもテレビのゴルフ番組に'かじりつく”日々。穏やかにも主婦として、家事は完璧にこなすも 何かモノ足りない。それは夫からの'愛情'だ。気がつけば、体に触れてさえ もらうこともできない。『もう一度、あなたと結婚をしたいの』という彼女の思いのまま、嫌がる頑固者の夫を 高額費用の'カップル集中カウンセリング'に無理矢理引きずり込み、'夫婦'のあり方を見つめ直していく。余談だが、筆者は独身だ。『結婚』という'形'が全く想像できていない。既婚の知人や家族に聞けば、『結婚』と『恋愛』は全くの別物であり、'夫婦は家族'と言う。この映画の主人公も劇中、知人に相談をする。『夫婦生活に喜びを感じない。若いころのワクワクする気持ちを取り戻したいの』。もちろん『そんな今更?』と相手は答える。退屈な結婚生活のまま、人生は終わるのかもしれない。しかし、主人公は31年目の結婚生活を迎えても、'若々しく輝いていたい”と、夫の愛を求め続ける『美意識』の高い人間なのだ。映画、『31年目の夫婦げんか』は、夫婦仲を取り戻そうと、2人の間に入るカウンセラーに言われるがまま、ある『実践的な課題』をこなす二人の素直な姿を描いており、”大爆笑”できるユーモアたっぷりの作品である。『結婚生活を楽しくしよう!』という前向きな皆様、夫婦揃って“美意識”を高めるための参考に、是非ご覧いただきたい。ライター 藤井まゆみ (モデル・オスカープロモーション所属)第1回国民的美魔女コンテスト・美肌美魔女賞・受賞。 『美ST』のTEAM美魔女として多方面で活躍する一方、LAの留学を経験するほどの大の映画好きと知識の豊富さを活かし、映画ライターとしても活動。 “映画を見て美しくなろう”をコンセプトに、美に効く映画を処方します。 ブログ http://bimajo.jp/blog/fujii/index.html 藤井まゆみのビューティシネマ ジャーナル http://ameblo.jp/mayumi-fujii/『31年目の夫婦げんか』 キャスト:メリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズ 監督:デヴィッド・フランケル   配給:ギャガ 公式サイトhttp://31years.gaga.ne.jp/ © 2012 GHS PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved. 2013年 7月26日(金) TOHOシネマズ シャンテ、新宿シネマカリテ他全国順次ロードショーシネマから、はじめよう。