tiff2016-top
『第29回東京国際映画祭』が開幕。国内外から招待された380名のゲストたちが、サインや握手に応じながらレッドカーペットを練り歩いた。集まった観客は約1200名、取材マスコミ数は757名と、日本最大級の映画祭ならではの注目と盛りあがりをみせた。 (2016年10月25日 六本木ヒルズ)

本年度のオープニング作品である『マダム・フローレンス! 夢みるふたり』からはメリル・ストリープが来日。「東京にまた戻って来られて嬉しいです。監督も共演のヒュー・グランドも、とても素敵なので一緒に来られなくて残念ですが、この作品でおおいに笑って楽しんください」と作品をアピール。クロージング作品『聖の青春』の松山ケンイチは「日本を代表するアベ・マリオ(会場笑)、ではなく安倍首相と肩を並べさせていただき光栄」と笑いを誘った。
画像114枚でレッドカーペットの様子をレポート!

取材・スチール撮影 南野こずえ、松井和幸

【主なレッドカーペットゲスト(抜粋)】
『聖の青春』松山ケンイチ、東出昌大。『いきなり先生になったボクが恋をした』佐々木希、イェソン(SUPER JUNIOR)。『種まく旅人~夢のつぎ木~』斎藤工、高梨臨。『アズミ・ハルコは行方不明』蒼井優、高畑充希、太賀。『イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~』佐藤寛太、美沙玲奈、山口乃々華、大倉士門。『TIFFアニ!!』中村悠一、櫻井孝宏。『映画監督 細田守の世界』細田守監督。『監督特集 岩井俊二』岩井俊二監督。フェスティバル・ミューズ黒木華。安倍晋三内閣総理大臣。

『第29回東京国際映画祭』(上映本数204作)
開催期間:10月25日(火)~11月3日(木・祝)
会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)他都内の各劇場・ホールを使用