tpmain
製作・脚本リュック・ベッソン。観る者を虜にし続ける『トランスポーター』シリーズが、
6年の滑走期間を経て、ついに始動!
『トランスポーター イグニション』試写会ご招待!

2003年、映画第1作の公開と同時に、その洗練されたスタイリッシュな映像とフランク・マーティンのストイックでエグゼクティブな存在感により、“天才運び屋”という、全く新たなヒーロー像を確立した。
最速最強のカリスマとなった『トランスポーター』は、3つの映画、1つのTVドラマシリーズが製作され、劇場・ビデオグラム・テレビ放送など、日本国内だけでも総計3,000万人が観賞した大ヒットシリーズへと成長!

ワケありの依頼品を運び届けるプロの運び屋=トランスポーター、フランク・マーティン。
ブラックスーツに包まれたその寡黙な立ち姿の裏に燃えたぎる闘志を秘め、愛車のアウディS8を自在に操る天才的なドライビングテクニックといかなる敵をもなぎ倒す天才的な格闘センスを兼ね備えた男。彼は、自らに過酷な3つのルールを課しながらも、迫り来る絶体絶命の危機を乗り越え、依頼を確実に遂行する。tpsub3

【ストーリー】依頼品は、ブロンド輝く3人の美女。報酬は、父の命
妖艶な魅力を漂わせる美女アンナからの依頼。時間通りに到着したフランクの愛車に乗り込んだ3人の美女。フランクに突き付けられたのは、銃口と囚われた父親の映像。人質となった父親の身体を猛毒が蝕み、命の期限は12時間に迫っていた。プロの運び屋のルールに反する依頼を強制され、憤慨するフランクだったが、アンナたちに凶悪組織の魔の手が迫っていることを知る。命を狙うのは、フランクの特殊部隊時代のライバル、“狂人”カラソフが率いる巨大売春カルテル。自らのルール、守るべき使命、そして、父の命の間で揺れ動く天才運び屋は愛車アウディと共に走り出す。しかし、この依頼には、愛する者からの裏切りが待ち受けていた…。

『トランスポーター イグニション』試写会ご招待!
開催日時:10月14日(水) 開場18:00/開映18:30
会場:ニッショーホール (港区虎ノ門2-9-16)
ご招待数 5組10名様  ※応募締切り10月6日

【応募フォームはこちら】

『トランスポーター イグニション』
監督:カミーユ・ドゥラマーレ、製作:リュック・ベッソン 脚本:リュック・ベッソン、アダム・クーパー、ビル・コラージュ
キャスト:エド・スクレイン、レイ・スティーブンソン
© 2015 EUROPACORP – TF1 FILMS PRODUCTION/Photo:BrunoCalvo
公式サイト:http://tp-movie.com
10月24日(土)全国ロードショー