LGBTの認知度が高まる中、本作のような作品を特殊に思う人は…
Continue Reading