都内中学校の特別道徳授業として「環境汚染と命を考える」新しいカタチの授業が行われ、スタジオリマップ作品の『嫌われ者のラス』『OROKA』の上映とともに、生徒たちとのディスカッションをレポート!
続きを読む»