rurouni-kenshin12012年に公開され興行収入30.1億円の大ヒットを記録した佐藤健主演の『るろうに剣心』の続編。
<最狂の敵>となる宿敵・志々雄真実役の藤原竜也、四乃森蒼紫役の伊勢谷友介、瀬田宗次郎役の神木隆之介らを新たにを加え、前作を超える大規模なスケールで撮影された、この夏の話題作!!!また、豪華なキャストが出演していることでも注目されており、上記の他にも薫役の武井咲をはじめ、蒼井優、小澤征悦、三浦涼介、高橋メアリージュン、江口洋介などが脇を固めている。

8/1(金)の公開に先駆けて、『るろうに剣心 京都大火編』プレミア試写会に20組40名様をご招待!

キャスト&スタッフ登壇予定『るろうに剣心 京都大火編』プレミア試写会にご招待!

【応募フォームはこちら】

『るろうに剣心 京都大火編』プレミア試写会 ※キャスト&スタッフ登壇予定
開催日時:7月23日(水) 17:20開場、18:20開演
登壇者:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、神木隆之介、土屋太鳳、江口洋介、藤原竜也、大友監督(予定)
開催場所:東京国際フォーラム ホールA
20組40名様をご招待!【応募締切:7月17日】rurouni-kenshin2

【ストーリー】
激動の幕末を刀1本で生き抜いた伝説の人斬り「緋村剣心」。かつては「人斬り抜刀斎(ばっとうさい)」として恐れられていた彼だったが、新時代の訪れとともに、穏やかな生活を送っていた。ある日、政府から呼び出され、剣心の「影の人斬り役」を引き継いだ男、「志々雄真実(ししおまこと)」が京都で暗躍していると聞かされる。かつては剣の腕も頭の回転の早さも剣心とほぼ互角だったが、刀を置いた剣心に対し、志々雄は野心を捨てることはなかった。

政府に裏切られ身体を焼かれたはずが、全身包帯の姿で蘇り、日本制圧を目論んでいた。政府の送り込んだ討伐隊はことごとく壊滅し、「頼みの綱はもうお前しかいない。お前が動かなければこの国は滅びる」と、最後の望みを託された剣心。やっと手に入れた平穏な日々だったが、逃れられない運命を背負い、斬れない刀〈逆刃刀(さかばとう)〉を手に、仲間と別れ一人で京都へと向かう。剣心“最期の戦い”が遂に始まる――。rurouni-kenshin3

『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』
キャスト:佐藤健 武井咲 伊勢谷友介 青木崇高 蒼井優 神木隆之介 土屋太鳳 田中泯 宮沢和史 小澤征悦 滝藤賢一 丸山智己 三浦涼介 高橋メアリージュン 江口洋介 藤原竜也 監督:大友啓史 原作:和月伸宏
配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会
8月1日(金)、9月13日(土)二部作連続全国ロードショー
公式サイト: http://www.rurouni-kenshin.jp