先取りレビュー 映画のえとせとら 

いくつになっても、何度目でも。愛は上手にできない『ハッピーエンドが書けるまで』レビュー

リリー・コリンズ、ローガン・ラーマン、グレッグ・キニア、ジェニファー・コネリー。豪華キャストで綴られるのは、『きっと、星のせいじゃない』のジョシュ・ブーン監督が手掛ける、不器用なひとびとの愛の物語。 続きを読む
先取りレビュー 映画のえとせとら 

現実と幻想を捻じ曲げる達人・アリ・フォルマン監督『コングレス未来学会議』鑑賞レビュー

1995年アカデミー賞作品賞を獲得した『フォレスト・ガンプ/一期一会』で、一流女優の仲間入りをしたロビン・ライト。 この映画は、彼女の哀愁を帯びた表情と、空虚な瞳からすーっと流れる涙からスタートする。... 続きを読む
先取りレビュー 映画のえとせとら 

ふれる指先で伝えたい。この世界、そして命の輝きを『奇跡のひと マリーとマルグリット』レビュー

【先取りレビュー】生まれつき目と耳が不自由な少女、マリー。19世紀末に実在したマリー・ウルタンと、彼女に教育をしたシスター、マルグリットルの実話に基づく作品。観る人は限りない光と愛を見出だすだろう。 続きを読む
1 6 7 8 9